カードバイブロAir2 使用事例

ケーブルが邪魔な場所

エンジンルームでの振動計測の例

建設機械メーカーに勤めるCさんの悩み…

エンジン稼働時の振動を計測したいんだけど、クレーンを動かすオペレーターと振動を計測する人員と2人体制で測らなくてはいけないのがネック…一人で計測できる方法はないかな?

建設機械のエンジンはエンジンメーカーが振動の許容値を決めており、建設機械メーカーは、エンジン稼働時の振動を計測しておく必要があります。

イメージ写真イメージ写真

従来の有線タイプの振動計で計測する場合、クレーン等の大きな機械では、操縦席に座ってエンジンを動かすオペレーターとエンジンルームの前に立って振動を計測する2人体制で計測する必要がありました。

Before※イラストはイメージです。

そんなときに「カードバイブロ Air2」の登場です!エンジンルーム内にAir2を設置し、操縦席にアンドロイド端末を置けば、準備完了。すぐに計測が始められます。操縦席でエンジンの回転数を変えたりしながら、振動値の変化を自分の目で確認できるので大助かり。

After※イラストはイメージです。

カードバイブロ Air2(VM-2012 Air2)

カードバイブロAir2(VM-2012/VM-2012C)

最新のWiFi無線モジュールを採用し、高速データ通信を実現した次世代型ポータブル振動計